MENU

SHINSHU
BRAVE WARRIORS

MENU
HOME>ニュース>【試合結果】11月12日(日) vs.FE名古屋

【試合結果】11月12日(日) vs.FE名古屋

【試合結果】
シーソーゲームに持ち込むも残り3秒で逆転を許す

◆日時:2017年11月12日(日) 13:30
◆会場:名古屋市枇杷島スポーツセンター
◆結果:(来場者数2,159名)
信州 - FE名古屋
1Q 16 - 19
2Q 11 -   8
3Q 18 - 18
4Q 17 - 18
TOTAL 62 - 63

■1Q (信州 16 - 19 FE名古屋)
武井、三ツ井の得点などで重ねるが、FE名古屋にリードを許す展開
■2Q (信州 11 - 8 FE名古屋)
ウォッシュバーン、デゼルスキの活躍で逆転! 2Q残り3分を切ると再度逆転されシーソーゲームが続く。
同点で前半終了!
■3Q (信州 18 - 18 FE名古屋)
武井の早いドライブ、三ツ井の得点で食らいつきながらシーソーゲームに持ち込む。
1分切ると鈴木の3Pシュートで再び信州が逆転とするが、3Q終了間際にフリースローを与えてしまい同点となる。
■4Q (信州 17 - 18 FE名古屋)
4Q開始早々、鈴木の連続スティールから信州は5本連続で得点を重ねる。
残り3分を切るとFE名古屋に少しずつ縮められ残り1分で1点差まで追い上げられる。
武井が残り4秒で逆転するも、FE名古屋にフリースローを与えてしまい1点差で敗れる。

【主なスタッツ】
・得点
#5 武井 17点
#33 ウォッシュバーン 16点
#10 三ツ井 8点
・アシスト
#24 鈴木 4本
#1 和田 3本
#9 高松 3本
・リバウンド
#40 デゼルスキ 9本
#33 ウォッシュバーン 8本

【小野寺ヘッドコーチ コメント】
「4Q残り5分、10点近くリードしているなかで、相手のゾーンディフェンスに対して足が止まってしまいました。勝てる試合を勝ちきることができず連敗している現実を重く受け止めています。全てベンチワーク、ヘッドコーチの責任です。
点数の積み重ね方、オフェンスでのアプローチの仕方をチームとしてもう一度確認していかなければいけません。
2日間、名古屋まで足を運んで僕たちを応援してくれたブースターの皆さん、ありがとうございました」

PLAY BY PLAY、BOX SCORE、コメントはこちら↓
https://www.b-warriors.net/game/?YMD=20171112&TAB=P&DOUBLEHEADERFLAG=false

  • ウォリアーズ観戦イロハ
  • スポナビ
  • 共和観光バス株式会社
  • オフィシャルパートナー
  • アウェイ観戦
  • フロントスタッフ募集中
  • 経済波及効果
  • 長野県バスケットボール協会